ウェディング・パーティーの卓上装花

神戸・三宮の花屋 +1 (プラスワン)です。

 

企業様より、マスコミ対応のパーティー用卓上装花のご依頼をいただき配達させていただきました。

6卓の大きめのスクエア型テーブル(正方形)の真ん中に飾るということで、テーブル分のお花をご用意させていただきました。

立食スタイルでした。

 

これが結婚式の披露宴になると、

スクエアの長テーブルや大きめの丸テーブルが使われることが多くなります。

 

長テーブルの場合は、(向い合わせで)何名座るかでテーブルの長さが決まります。

当然人数が多くなるとテーブルが長くなり、真ん中にお花が1個だけだと寂しいイメージになるのでお花の個数を増やすなど飾り方を工夫します。

 

丸テーブルの場合は、お花は真ん中に置くので個数を増やすのではなく、

例えば豪華なものやデザイン性のあるもの、高さのあるものを飾ると非常に見映えよくなります。

 

 

当店では、ウェディングブーケや両親花束の他にも、高砂装花や卓上装花などの会場装花の装飾も承っております。

神戸コレクションのランウェイモデルさんのブーケや髪飾りを担当させていただき、ウェディングフラワーの経験豊富なスタッフがお客様のイメージやご希望を形にできるよう、

打ち合わせから設営までお手伝いをさせていただきます。

 

神戸市内(一部除く)のレストランやパーティー会場まで無料で配達・設営させていただきます。

まずは、お気軽にお問い合わせください!

  • 【花屋が教える】スタンド花の日持ちと贈るタイミングについて
  • 【アレンジメントの頼み方】安心して花贈りをするための完全ガイド
  • 【プロの花屋が教える】アレンジメントの立て札・メッセージカードの書き方とマナーについて
  • 【プロの花屋が教える!】アレンジメントの日持ちとお花を長く楽しむための保管方法
  • 【プロの花屋が解説!】アレンジメントの相場とお花の選び方
  • ピアノ発表会のステージ花@神戸市垂水区舞子ビラ
おすすめの記事