【アレンジメントの頼み方】安心して花贈りをするための完全ガイド

【アレンジメントの頼み方】安心して花贈りをするための完全ガイド

 

初めてアレンジメントを贈る場合、花屋さんで予約・注文をする際不安になる方も多いと思います。
こちらでは、花屋さんでお祝いのアレンジメントを予約・注文をしようとする際に、まずどんな花屋さんを選んでどういったことを考えて伝えればいいかをわかりやすく解説させていただきます。
普段から多くのお客様のお声を伺っている花屋からの目線でお話しさせていただきますのできっとご参考にしていただけると思います。

アレンジメントを予約・注文する際のポイント

お祝いでアレンジメントを贈る際に、注意するポイントはいくつかあります。
こちらではお花を選ぶ際に最も重要なポイントをご説明いたします。

快適に飾ってもらえるアレンジメントのサイズとデザインを考える

アレンジメントを飾る場所というのは、贈り先それぞれ異なってきます。
店舗や飲食店なら、店前や店内のカウンターや床。会社であれば、入り口付近のフロアやカウンターの上。
自宅であれば、玄関の棚やリビングのテーブルの上。

せっかくお花を贈るからには、綺麗に見えるように適したサイズのお花を適した場所に飾ってもらいたいですよね。
こちらでは、順に企業・店舗と自宅に飾る場所についてポイントをお話ししたいと思います。

 

企業・店舗にアレンジメントを飾る場合

先にご説明させていただいたように、企業では贈られたお花は入り口付近のフロアやカウンターの上に飾られます。
事務所開設など小規模の事務所にアレンジメントが贈られる場合は、廊下には飾るスペースがないことが多いので事務所内の棚やカウンターに飾られます。
その場合は、ボリュームがありすぎるアレンジメントは大きすぎたり、飾りたい場所より置けるところに置かれて逆に目立たないことになります。

大中企業など他にも多くお花が贈られる企業の場合は、贈られたお花が廊下に並べられることが多い傾向があります。

飲食店や店舗は、店前の地面や店内のカウンターや棚の上に飾られます。
店前にもスペースがなく店内もカウンターのみの飲食店にアレンジメントを贈る場合は、カウンターに飾られることを想定してお花を選ぶようにしてください。

実際には、お届け時にお届け先様と花屋さんが相談をして飾る場所が決められますが、事前にある程度贈り先様の雰囲気を確認してからお花をご注文されることをおすすめいたします。

自宅に飾るアレンジメントを贈る場合

アレンジメントを自宅で飾る場所といえば、例えば玄関やリビングのテーブル・食卓だと思います。
贈る前から贈る相手の自宅、結婚記念日ならご本人の自宅の様子がわかっているようでしたら、ある程度飾るであろう場所を想定することができると思います。

サイズやデザインなど何も考えず贈ってしまうと、贈った相手がいざ飾ろうという時に「ここしかないからここでいいか」となってしまいます。
それよりも「うん、ここに飾るのがキレイ!」と快適にお花を楽しんでもらえるように飾ってもらいたいですよね。

ご自宅に飾る場合、飾る場所によって贈るアレンジメントのデザインを変えるとよいでしょう。

例えば、
壁際の棚の上に飾るなら「前方のみお花が入っているスタンダードタイプ」、食卓の真ん中や限られたスペースに飾るなら、どこから見てもお花が入っている「ラウンドタイプ」のアレンジメントが見た目も美しく飾りやすくなります。

 


前方のみお花が入っているスタンダードタイプ

どこから見てもお花が入っているラウンドタイプ

 

アレンジメントの予約でおさえておくべきことは?

こちらでは、実際に花屋さんでアレンジメントを予約・購入する際におさえておくべき手順をお話しいたします。

花屋さんに伝える内容は主に下記の4点になります。

  1. 予算
  2. 用途(贈り先のイメージ)
  3. 花のカラー
  4. お届け希望日時(配達・宅配希望の場合)

 

①予算

企業や店舗からお花を贈る場合は、予算が決まっていることがあります。
個人の方でも予算が決まっている場合は、花屋さんに伝えてその範囲内で作ることができるお花を相談してください。

もしアレンジメントのイメージがすでにある場合は、予算内で作ることができるか、できない場合はそのイメージに近づけるための提案を花屋さんに相談するとよいでしょう。

参考までに、予算内ではどういったアレンジメント(ボリューム感や雰囲気)になるか花屋さんに写真を見せてもらうこともできます。

 

②用途(贈り先のイメージ)

企業や飲食店にお祝いのアレンジメントを贈るなら、贈り先の事務所や店舗の雰囲気を伝えてください。
例えば、事務所や店舗の広さ・雰囲気など。

個人宅に飾るアレンジメントを贈るなら、相手の自宅の広さをイメージして伝えてください。
結婚記念日などご本人の自宅に飾る場合ならイメージしやすいかと思います。

贈る相手の雰囲気を考えることにより、贈り先で飾る場所もイメージができアレンジメントのサイズやデザインを決めやすくなります。


店前に飾るイメージ

カウンターや受付に飾るイメージ

テーブルの真ん中に飾るイメージ

 

③花のカラー

普段お客様とお話ししている際、アレンジメントの色を決めることが最も悩まれることが多い傾向があります。
確かに「何色にしたい」ということより、「何色にしたらいいのか」の方が難しいと思います。

特に希望がない場合は、お祝いの用途と贈り先の業種や性別を花屋さんに伝えればイメージに合わせて作ってもらえます。

相手のイメージに合わせて自分でも考えたいという場合は、色んなものが参考になると思います。
例えば、奥様や恋人に贈るものなら、相手の好みや身に着けている洋服やバッグの色など。

ライブやイベントの楽屋花でオーダーメイドの場合は、事前にイラストや写真などを準備していると花屋さんとの話もスムーズに進みます。

店舗や企業に贈るものなら、企業の公式イメージカラーや店舗の外装・内装の色に合わせて考えるとよいでしょう。

 

④お届け希望日時(配達・宅配希望の場合)

アレンジメントの配達を希望される方は、お届け希望日時をお伝えください。

個人宅に贈るなら、出来る限り贈り先の方が確実にいらっしゃる時間帯を指定してください。
もしお届け時にご不在の際は、花屋さんは不在連絡票をポストに入れてお花は持ち帰ります。
その場合は、再配達となりますがその他の配達状況により夜遅くの再配達になることもございます。

贈り先の方の在宅時間が全くわからない場合は、事前の在宅確認の連絡が大丈夫でしたら花屋さんにお伝えください。

企業や店舗に贈る場合は、お祝いの前日か当日の指定になるかと思います。
基本的には、当日の就業時間近辺や開店時間前と考えてよいでしょう。

もし贈り先が当日だと開店準備や接客で対応ができないという場合は、前日の確実にいらっしゃる時間帯を指定するとよいでしょう。

お花の予約はお届け希望日の何日前までに予約してくださいと決まっていることが多いので、事前に確認するようにしてください。

 

アレンジメントの主な予約・注文方法

花屋さんでアレンジメントを予約・購入する方法は主に下記の方法がございます。

  1. 店頭で注文
  2. 電話で注文
  3. メール、注文フォームで注文
  4. オンラインショップで注文

①店頭で注文

花屋さんに直接来店して予約・注文することができます。
直接花屋さんに行くと、店頭で実際にスタッフに相談をしながら決めていくことができるので話がスムーズに進むというメリットがあります。

店頭で相談して話を持ち帰り、後日来店して予約をしたり、一度話は聞いているので予約は電話で済ませるいうこともできます。

最近では配達専門店や完全予約制の花屋さんも増えてきているので、来店前に一度お電話で確認をしてから来店されることをおすすめします。

 

②電話で注文

来店する時間がなかったり、遠方の場合は、電話で予約・注文をすることができます。
実際にお花を見ながらとか写真を見ながら話をすることはできませんが、直接話ができるのでこちらもスムーズに話が進みやすくなります。

電話での予約・注文の場合のお支払い方法は、主に銀行振込か代金引換になります。
請求書発行や領収書が必要な方は、予約の際に花屋さんに伝えておきましょう。

 

③メール、注文フォームで注文

こちらも来店する時間がなかったり、営業時間を気にせず予約・注文をしたい方に最適です。

花屋さんによってホームページ内に注文フォームが設置されているかどうかが異なるので、事前にホームページ内をチェックしておいてください。
注文フォームではオンラインショップのように、注文に必要な項目、例えばお届け希望日・お届け先情報・贈り主情報を記載する項目があるので、それらを記載して送信するだけで予約が確定します。あとは、お届け前までにお支払いを済ませるのみとなります。

注文フォームがない場合は、お店のメールアドレス宛にメールを送り、予約をすることができます。
メールを花屋さんが確認してからお客様に返信するので、確認事項がある場合は花屋さんとのやり取りが何度か必要な場合があります。
お急ぎの場合は、可能であれば電話で確認されることをおすすめします。

メールでは、予約だけでなくお問い合わせも可能でございます。

 

④オンラインショップで注文

オンラインショップでは、営業時間を気にせず、例えば帰りの電車の中や深夜でも購入手続きができます。

お支払い方法も数多くそろえている花屋さんも多く、ネットでのクレジットカード決済やコンビニ決済、後払い決済やキャリア決済などご都合の良い方法を選ぶことができるというメリットがございます。

オンラインショップでの購入に不安があるという方もいらっしゃると思うので、事前に電話で購入前の疑問を相談したり、お届け後に実際の商品画像を送ってくれる花屋さんもございますので、メールで画像を送るよう伝えておくとよいでしょう。

花屋さんによって、作るアレンジメントのテイストが違うので事前にホームページなどで商品写真などを確認してから依頼したい花屋さんを決めることも大事だと思います。

オンラインショップの場合は、3日前や7日前までの予約と決められているのでそちらも確認しておいてください。

 

「アレンジメントの予約・注文方法」については、以前の記事でも詳しく説明をさせていただいております。
【プロの花屋が解説!】アレンジメントの相場とお花の選び方

 

まとめ

アレンジメントの注文の仕方は、初めての方には非常に難しいと考えられていると思います。
基本的には、店頭でも電話でも花屋さんが注文に必要なことやお花の提案はしてもらえます。
その際の話をスムーズに進めるために、先にご説明させていただいた「予算」「用途」「お花のカラー」「配達の希望日時」の4点は事前に確認や決定しておくことをおすすめします。
家族や友人・恋人に贈るなら、事前にさりげなくリサーチしておくとよいでしょう!

 

当店でも花贈りに関する相談やお問い合わせも承っております!

神戸市・三宮の花屋 +1 (プラスワン)

【ショップ公式ホームページ】https://plusone8611.com

 

 

おすすめの記事
開店祝いのアレンジメントのお届け
pickupに表示
開店祝いで、贈り先様のお店のスペースが限られていたり、店内に飾られる場合におすすめなのがアレンジメントです。 スタンド花はお店の前に飾られ...